Press "Enter" to skip to content

集計結果から探る『LOD』の特徴

先日、とあるイベントで立ち話をしていたところ、
Ver9.0で鳴り物入りで導入された
LOD (Level of Detail) 表現
が分かりづらいという話がありました。

そこで今回は、FIXED/EXCLUDE/INCLUDEの各関数について
算出される結果を見ながら、その特徴を確認してみます。

ちなみに
{Fixed: Ave(Sales)}

{Ave(Sales)}
でもOKです。

実際のところ、特にFIXEDは使いこなせるとかなり強力ですので、
まだ使ったことが無い方は一度トライしてみて下さい!

T.Fuji

Comments are closed.