Press "Enter" to skip to content

Alteryx ロードショー

こんにちは。truestar 藤です。

今春のガートナーの評価を受けてなのか、今年に入って Tableau だけでなく Alteryx 絡みの話が一気に増えてきました。

昨年春の上場からローカライズの強化、Alteryx Japan の立ち上げなど、Alteryx 社の日本での活動も本格化している感があります。
先日、Google Analytics への接続ツールで日本語処理にエラーが生じ、サポートに依頼したら翌日修正版がアップされて返ってきました。
このスピード感、さすが Magic Quadrant で Leader になるだけあります。

さて、7月26日に Alteryx 社主催のイベントがあるのでご紹介しておきます。
https://pages.alteryx.com/Japan-Roadshow.html

午前中は事例紹介、午後はハンズオンというような構成です。

私見ですが、以下のような方には Alteryx は特にオススメです。

  • Tableau や PowerBI などの BI ツールを使っていてデータプリパレーション(ETL)がボトルネックになっている
  • エクセルなどの定例レポート作業を効率化したい
  • プログラミングできないが機械学習系の分析に興味ある
  • 緯度経度データなどの空間データ分析を手軽にやってみたい

また、BI が全社的に浸透した結果、データマートが氾濫して、どれがどう作られたのか、どれを誰が使ってるのか、もはやカオス、という環境には Alteryx Connect というデータカタログサービスもあります。
これは例によってクラスメソッドさんのブログが非常にわかりやすいので、そちらもご参考までに。

その中でも取り上げられているこの動画がわかりやすいです。
※ちなみに英語がわからなくても映像で理解できると思います。

ではまた。